【ひとこと書評】 海底二万里

シェアしていただけると幸せます☆

わたくしごとですが、この4月で甥っ子が小学生になりました

ほんの数年前までは「あー」とか「だー」しか言わない宇宙人宇宙人だったのに、時が経つのは早いものですしみじみ

今日の一冊はそんな彼に贈ったこの本これ↓

海底二万里 (創元SF文庫)/ジュール・ヴェルヌ
¥987

Amazon.co.jp

わたしが読んだのはこれですが、うちのおヨメから「ちょっと小学1年生にはむずかしすぎるんじゃない?」と指摘をうけ、児童文学用に翻訳されたものを贈りました。

いつかこの本の感想をきかせておくれ~