【ひとこと書評】 神田村通信

シェアしていただけると幸せます☆

きょう読み終わりましたやじるし

神田村通信/清流出版

¥1,680
Amazon.co.jp

「神田村」とは神田神保町のこと。

古書店が多いことで有名な町ですよね

本好きな人間にとって、身近に本屋さんがあるというのは
とってもうらやましい話です。

本が好きな人って、「読みたい本を読む」タイプと「勧められた本を読む」タイプがいますよね。

わたしはといえば、断然後者のタイプ。

人が勧めてくれた本って、その人の気持ちや思い入れがその本を通じて感じられるんです 

あとは「今読んでいる本の中で紹介された本」を次に読むというのも、作者の足跡ならぬ「読跡」をたどっているみたいで楽しいのでよくやります

さーて、次はどの本を読もうかな

・・・・・・じゃない、さーて仕事しごとっ!

宇部市のセールスマンになりました! o(^▽^)o

シェアしていただけると幸せます☆

え~~~、みなさま~、みなさま、ご静聴をおねがいします。

突然ですが、この度当社日本ファイナンスは、


宇部市シティセールスパートナー

に登録されました~~!

「宇部市シティセールスパートナー」とは、宇部市のことをこよなく愛する有志達が結集し、宇部市の魅力を内外にむけアピールしていくぞぉ!!という郷土LOVE全開な取り組みで、宇部市が募集しているもの。

いいね、いいね!アツいねえ!!

郷土☆愛だねぇ!

というわけで、これからは定期的に宇部市の情報をアップしていく予定です☆
FacebookページやTwitterもつかっていきますよ~

それではお楽しみに~