【ひとこと書評】 天は人の上に人をつくらず (小さな学問の書 (3))

シェアしていただけると幸せます☆

周南市美術博物館で1/14(月・祝)まで開催されている

「安野光雅展」に行ってきました。

「旅の絵本」シリーズは子供のころから今にいたるまで

大のお気に入りの絵本で、母といっしょに旅人を

探しながらよく読んでいました

会場の売店で販売されている安野光雅さんの作品の

なかで、パッと目がひきつけられて購入しました↓


天は人の上に人をつくらず (小さな学問の書 (3))/童話屋

¥300
Amazon.co.jp

私たちは日常で「自由」を意識することがどれだけ

あるでしょうか。あるいは自由などあって当然という

気持ちになることさえあります。

自由とは何か。人権とは、人としての尊厳とは何か。

そしてそれを獲得するために行動してきた人々の歴史。

子供にもわかりやすく書かれた本書はわたしにとって

とても大切な出会いの一冊になりました。