原発再稼働の議論に対して思うこと

シェアしていただけると幸せます☆

東日本大震災が起きて以来、

日本の原子力発電所はほぼ全て止まっている。

再稼働の是非を問う議論も盛んにされているが、

原発の安全性については意見がまとまらない。

わたしは再稼働に賛成、というわけでもないけれど、

原子力発電の研究に人生をかけてきた人や、

これまでに研究者が長い年月をかけて築き上げて

きた知恵や経験のことを思うと、ここでパッタリと

原子力発電の研究がなくなってしまうというのは

研究に身を捧げてきた人たちにとって、あまりにも

悲しいことなのではないだろうか。

原発を再稼働するにしてもしないにしても、十分に、

本当に十分に議論を尽くした上で、その上で原発を

どうするか、覚悟を決めて決断しなければならないと

思います。

≪参考≫
原発「やめる」7割超す 朝日新聞世論調査