【ひとこと書評】 逆風に立つ 松井秀喜の美しい生き方

シェアしていただけると幸せます☆

いい本を読みました↓

私の大好きな伊集院静さんが書かれたこの本。

でも正直この本を読むまでは「松井秀喜」という人の

ことをよく知りませんでした。

もちろんプロ野球選手であることやメジャーリーガー

として活躍していたことはテレビ報道などで知って

いましたが、巨人ファンのみならず野球ファン全体から

愛されていたこと、その理由には大きな、とても大きな

人間としての優しさと謙虚さを兼ね備えていたことを

この本を通じて知ることができ、改めて「松井秀喜選手」

の素晴らしさを再認識させられたのと同時に、これから

は「松井秀喜氏」と呼ばれることに少し寂しくも感じました。