夫婦なかよく家計の話!?

シェアしていただけると幸せます☆

昨日の朝日新聞に面白いコラムが掲載されていたので紹介

したいと思います。「妻との小遣い攻防戦の末に」と題された

コラムで、内容をざっと説明しますと、

夫Tさんの家庭は夫婦共働きの4人家族。家計は妻が管理

している。この度35年ローンでマンションを
購入したこと

きっかけで妻との話し合いの結果、Tさんのこづかいが減ら

されることが決定。Tさんのこづかい収支は文字通りの「火

の車」に・・・。

というもの。「わかるわぁ」な人、多かったのでは?

このコラムに関しては「なんだかんだ愚痴を言いながら、T

んは楽しげである」と、家計の管理方法について夫婦納得

来ているようで安心ですが、実際には新婚家庭のケンカの

に「家計の管理方法」が多いそうです

ではなぜケンカになるのでしょうか?それはお金の管理を夫

婦の一方にまかせっきりで、任せた方は家計に無関心だ

からだと思います。

わたしの尊敬するFPの大先輩は、「家計改善は夫婦一緒に

力しないと出来ません」といつも口をすっぱくして言っておら

ます酸っぱい

「こづかいが少なくて・・・・・・」といつも愚痴をこぼしているそこ

のアナタ、それではいつまでたってもこづかいは増えません!

さっそく今日から夫婦向き合って家計について話し合ってみて

はどうでしょうか?

※修羅場になっても責任持てませんので悪しからず