はなわほきいち

シェアしていただけると幸せます☆

週のはじまりいつもバタバタ。忙しっす!!

そんな時はメダカ鑑賞でしばしの休憩。

ラビめだか
ただ今メダカは3匹です。かわいいでしょ?もっと増えるといいな

今日、自宅に帰ると視覚障害者支援総合センターさんより最新号の「支援センターだより」が届いていました。

あのモンスターシティー『トーキョー』に住んでいた時に少しだけ同センターで点字を勉強したことがあって、それ以来定期的にこのセンターだよりを届けていただいています。

実はこう見えてラビ店長、すこしだけ点字を読めるしすこしだけ点字を打てるのです!フフフ(^~^)

ところで今号の記事の中に「塙保己一(はなわほきいち)」について書かれている箇所がありました。

塙保己一は江戸時代の国学者で、7歳で失明するという不幸に見舞われながらも学問の道を志し、なんと目が見えないにもかかわらず666冊からなる一大叢書「群書類従」を編纂するというハナレワザを成し遂げられた、日本が誇る偉人の一人なのです!\(゜□゜)/

ちなみに現在わたしたちが使用している20字×20行(400字詰)の原稿用紙も保己一が編纂した「群書類従」の版木が元になっているそうですよ!知らなかった!!

あのヘレン・ケラーも両親から「塙保己一を手本にしなさい」と言われて育ったそうで、初来日の際には保己一の座像に対面されたんですって。

かつて明治から昭和初期にかけての教育現場では、塙保己一の偉業について必ずといっていいほど語られていたそうです。

しかし残念ながら今の学校ではまったく紹介されていませんし、お恥ずかしながらラビもまったく知りませんでした。

7歳から失明をして、きっと保己一さんは大変な苦労をされたと思います。

それでも自分の夢をあきらめずに努力すれば開ける道もあるということを、そして皆で支え合うことの大切さ、美しさを保己一さんに教えていただいたように思いました☆

=======================
視覚障害者支援総合センター
http://www.siencenter.or.jp/

塙保己一史料館
http://www.onkogakkai.com/
=======================

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*
お金のご相談やお申込など、お気軽にご連絡ください。
 キャッシング・消費者金融の日本ファイナンス公式サイト
 フリーコール:0120-995-338
 ホームページ:http://nihon-finance.com/
 メールアドレス:contact@nihon-finance.com
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*