晴眼者と視覚障害者がともに働けるために

シェアしていただけると幸せます☆

視覚障害者支援総合センターから新刊本が出たということで、賛助会員のラビ店長も一冊寄贈していただきました。

視覚障害公務員調査Ⅱ
視覚障害公務員調査Ⅱ

近年、障害者雇用率は増加しているそうですが、障害者の中でも重度と言われる視覚障害者の雇用は落ち込んでいるそうです。

目が見えないということは、晴眼者には想像も出来ないような苦労があると思います。

ラビ店長は一時期「点訳」を勉強していたことがあるので点字を「目で読む」ことは出来ますが、「指先で読む」ことはまったくできません。

指先で点字を読むということはとても集中力のいる行為なので、打ち方が甘いと読み手は点字の凹凸をきちんと認識できず、正しく読んでいただくことができません。

頭では理解できているようで、でも実際にはなかなか気づけていない視覚障害者の困難がたくさんあります。雇用の現場でもそうでしょう。

だけど視覚障害について、少しずつでも理解しようと思えれば、きっとその困難を解決できる知恵や想像力が湧いてくると思います。

このような本が出版されることで少しでも晴眼者と視覚障害者の間の溝が埋まればいいなと思いました☆

====================
社会福祉法人 視覚障害者支援総合センター
http://www.siencenter.or.jp/
====================

*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*
お金のご相談やお申込など、お気軽にご連絡ください。
 キャッシング・消費者金融の日本ファイナンス公式サイト
 フリーコール:0120-995-338
 ホームページ:http://nihon-finance.com/
 メールアドレス:contact@nihon-finance.com
*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*—-*