おこづかいから始める『お金のしつけ』

シェアしていただけると幸せます☆

JUGEMテーマ:自分が読んだ本
気が付けば、最近ずっと本を読んでなかったなぁ。
というわけで今週末は久しぶりの読書タイム。
一日雨降りで外出もしなかったおかげで、一冊読み終わりました(^.^)
一生役立つ「お金のしつけ」 PTAで大人気のお金教育メソッド
一見『ウサギのぬいぐるみ』なラビ店長ですけれど、こう見えて一児の父でもございます。
(もちろんウサギの子じゃなくて人の子です(^_^;))
子を持つまでは、お金の知識や教育はあくまで『自分のため』と思って吸収してきましたけれど、今は『自分の吸収してきたことをどうやってこの子に伝えていくか』、という風に考えるようになりました。
こういう時、『あぁ、自分は親になったんだなぁ』としみじみ感じます(*^_^*)
小学生のお子さまがいるご家庭用に書かれたこの本は、おもに家庭における『お母さんと子ども』のシチュエーションで書かれていますけれど、お父さんが読んでも十分ためになる本です。
この本ではおこづかいが『お金のしつけ』のスタートと書かれています。
考えてみると子供って、親以外から与えられるお金が結構あるんですよね。
おじいちゃん、おばあちゃんや親戚のおじさん、おばさん、もしかすると場合によってはご近所のおじさん、おばさんから、おこづかいやお年玉だったり。
せっかくそういうお金(時にはとっても高額!)をいただいても『お金の持つ価値や意味』をきちんと理解できていなければ、お金を『活かす』ことができません。
そしてそのままお金の管理能力を身につけられずに大人になってしまうと、それこそ借金問題に苦しんでしまうことにもなりかねません。
この本ではさまざまな『あるある』事例がマンガでわかりやすく紹介されていますのでサクサク読めて、読書にあまり時間の取れない方にもおススメです♪
わが家の『ぷちラビ』くんにはまだちょっと早いけれど、今後の『お金のしつけ』にたいへん参考になったラビ店長なのでした☆
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*
お金のご相談やお申込みなど、お気軽にご連絡ください
キャッシング・消費者金融の日本ファイナンス公式サイト
フリーコール:0120-995-338
ホームページ:http://nihon-finance.com/
メールアドレス:contact@nihon-finance.com
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*