審査に時間がかかる理由

シェアしていただけると幸せます☆

こんにちは!休日は家庭サービス中のラビ店長です。
今も奇声を上げながらハイハイしている『ちびラビ君』の相手をしながらこれを書いています^_^; ふぅ~
さてさて、今回のテーマは審査にかかる時間について。
お客さまからお申込みを頂いた際、だいたい尋ねられる質問に「審査結果はいつ出ますか?」があります。
急な入り用の場合には一刻も早く結果を知りたいと思うのは当然ですよね。
このような時、日本ファイナンスでは通常、審査の所要時間として30分程見ていただいていますが、全国からお申込みを頂いている関係上、混み合っている際にはもっとお待ち頂かなければならない場合もあります。
なので「まだ結果出ないの?」や、「もっと早く審査できないの?」といったお叱りの言葉を頂くこともあったり・・・スミマセンm(__)m
ただ、審査に時間がかかる理由は他にもあります。
それは一件一件のお申込み理由を全て真剣に精査することで、例えご希望どおりの結果にならなくても、そして日本ファイナンスのお客さまになっていただけなかったとしても、少しでも役に立つアドバイスやご提案を提供したいと思っているからです。
消費者金融を利用するということは、「今」、現金が必要だということで、使用目的によってはとても緊急だったり、とても大切なイベントだったりします。
離れて住む両親のお見舞い。
親戚の急な不幸。
子供が試合で優勝したのでそのお祝い。
お盆に孫が帰省してくるのでその準備。
兄弟姉妹の結婚祝い。
10人いれば10の人生があり、一つとして同じものはありません。
そしてそれは使用目的も同じこと。
その目的になんとかご融資でお応えできないか、慎重に検討する結果として審査結果に遅れが出てしまうこともあるのです。
言い訳のように聞こえるかもしれませんが、審査結果は必ずご連絡しますのでどうぞご理解の程よろしくお願いします!