今ハマってるもの

シェアしていただけると幸せます☆

今日は仕事のことじゃなく、いまマツバラが気になってる、ハマってるものについて。
朝日新聞の朝刊でただ今連載中の、沢木耕太郎さんの「春に散る」。これがたまらなく面白い!
あらすじの説明は苦手なので割愛しますけど(「春に散る」で検索すれば紹介しているページが出てきます)、主人公の広岡さんの雰囲気がたまらなくカッコいい!
そして当時真拳ジムの「四天王」と呼ばれていた他の3人もまたそれぞれ個性があって、毎朝ものすごく楽しみにしています!
じつは最初からではなくて、話の途中から読みはじめたのですが、それでもここまでハマってしまうのは自分でも珍しいです。
こちらからバックナンバーが読めますので興味あるかたはぜひどうぞ♪
同じく朝日新聞の「GLOBE」という紙面があるのですが(毎週末発行かな?)、これもお気に入りのひとつ。
海外の新聞記事を抄訳して紹介してくれるのですごくうれしいです。日本語に訳されていてもやっぱり文章って国や文化によってまったく違うんですよね~!
先日はNews York Timesにインドネシアの作家のEka Kurniawanさんの記事が載っていて、「イスラム教徒と言ってもいろいろなタイプの人がいるんだね。そして母は宗教に関係なく強しっ!」とクスクス笑いながら読んでしまいました(#^.^#)
以上、ふんわりしてますけど今マツバラがハマってるもののご紹介でした。おしまいっ☆