振込が24時間OKになるカモ!?

シェアしていただけると幸せます☆

こんばんはー。下関店長のマツバラです(^^)
1
ちょっと一服。「休むのも仕事のうち」 by 松下幸之助
さて、今日のYahoo!ニュースにこんな見出しの記事が出てました↓

5割以上が「24時間化」=振込時間の大幅延長―全銀協

これ、実現したら金融サービスが大きく変化するでしょうね!
と言っても銀行などで普段からお振込みをされないかたはご存じないかもしれませんので、「振込」の仕組みについてまずは簡単にご説明。
銀行などの口座にお金を送金したいとき、通常方法は2つあります↓
 ① 銀行などの窓口に行き現金で振込
 ② 銀行などのATMを使って振込

①の場合は窓口が15時で閉まってしまうので、15時までに手続きをしないといけません。
(※ただし、窓口での振込の場合は早いところで14時以降受付分については翌日振込扱いになることも。ご注意を!)
②の場合、ATMを使って現金を振り込みたいときは15時までですが、キャッシュカードを使ってご自分の口座から振り込むときは15時を過ぎても受付をしてくれる金融機関が大半です。
ただし①②いずれの場合でも、振り込んだお金を相手にその日中に届けたい場合は15時までに処理をする必要があって、15時を1分でもまわってしまいますと例え今日振り込みの手続きをとったとしても、相手に届くのは翌営業日ということになります。
日本ファイナンスでのご融資は、店頭手渡しのほかに銀行振り込みでも行っておりますが、以上のような事情からお振り込みでのご融資ができるのは15時までで、たとえご契約書類を郵送でご返送いただいたとしても、届いた時間が15時を過ぎてしまっていますとどうしても翌営業日扱いということになってしまいます。
この振込時間の制限が、もしかするとなくなるかもしれないということです!何時に振り込んでもその日扱い!
これが実現すれば、例えば夜間に急にお金の入用が出来てしまってすぐに送金して欲しい時など、システムさえ整っていれば対応可能になります!
もちろん実際に運用するにあたってはシステムの大幅な変更が求められると思いますし、24時間振込可能になったとしてもすぐにサービスが変わるわけではないかもしれません。
でもお客さまのニーズにより柔軟に応えていけるかもしれないという点でこのニュースはとても興味深く、今後の展開が楽しみだなと思いました☆