昔はしなかったけど、今はするようになった本の読み方

シェアしていただけると幸せます☆

※ブログ毎営業日投稿チャレンジ:22日目!

本を読むのが好きです。大好きです。

昔から好きでしたけど、今もまだ好きです。

でも昔と今で、読み方が変わったところがあります。

それは何冊も同時平行して読むようになったこと。

これだけ同時進行で読んでます!ちょっとやり過ぎ?

この習慣、昔だったら絶対にやらなかったことです。

以前のわたしは1冊の本を読み始めると、それが面白いかつまらないかに関わらず、絶対に最後まで読むし、最後まで読まないと他の本を読み始めることもしませんでした。

たぶん、そういう読み方が「本(とその著者)に対する礼儀」と思っていたのかもしれません(あるいはただの意地かな?(;^ω^))。

でも、今は同時並行的に読み進めることに全然抵抗を感じないんですよねぇ。

大人の余裕?じゃないですね。たぶん昔の方が我慢強かっただけでしょうね(;^ω^)

きっと「今読まないと間に合わない」という、焦りのようなものを感じているからかもしれません。

まだまだ老いてはいないつもりですけど(笑)、それでもそれなりの年齢になってくると、何だか「時間」を意識するようになってきました。

これが「人生」、というやつなんですかね~(^_-)-☆

最後に今同時並行で読んでいる本のカンタンな紹介をしておきますね~↓

超初心者でも大丈夫! はじめてのAndroidプログラミング Android Studio 2対応

今取り組んでいるアプリ開発の教科書。「超初心者でも大丈夫☆」と書いてある割にはムズカシイ、と感じるのは私の理解がわるいから??
ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書

山口弁丸出しで言わせていただければ、この本「ぶち」ためになります!これを読んで、一つずつ項目に当てはめていけば本当にビジネスモデルの設計ができちゃいます!すごっ!!
不思議の国のNEO―未来を変えたお金の話

先日のブログで紹介した、ビットコインについての論文を執筆された斉藤 賢爾さんが書かれた、ちょっと不思議なデジタル社会やお金の話。おとぎ話仕立てだけど、内容はすごく本格的です。

五重塔 (岩波文庫)

急に母から「読んでみなさい、面白いらしいから」と勧められた本。なぜこの本のチョイス?予想だにしていない方向から本を勧めてくるのがうちの母のいいところ(;^ω^) でも読んでみたら本当におもしろい!文体は古典文学のそれで、一見難しそうなんですけど読み進めると実はきちんと理解できるようになっています。文章にリズム感もあってクセになりますね(^^♪ お母様、お見逸れいたしましたm(__)m