世界一から学ぶ「称賛されるサービス」

シェアしていただけると幸せます☆

先日、宇部市で宮崎辰さんの講演会『サービス世界一はこう話す』が開催されました。

「超一流のサービスを学べる!!こんなにいい機会はないぞ~!」ということで、日本ファイナンスが誇る若手のホープ、リトルN美を派遣して勉強してきてもらいました(^◇^)

セミナー参加後、リトルN美から参加報告書が提出されたのですが、んま~~よくまとめられちょる!!

報告書の一部だけおみせしちゃいます(^^♪

社内向けの報告書なのでそのまま紹介することはできませんが、広く皆さまに知ってもらった方がいい内容なので、ダイジェストでご紹介します(^^♪

まずサービスとは、お客さまの来店「前」から始まっているとのこと。それは見えるところだけじゃなく、「見えないところ」にも気を配ることが大切ということですね。

そしてもう一つ大事なことは、お客さまから「称賛されるサービス」を心がけるということ。

お客さまはサービスに対して「まぁこれぐらいは当然だよね」と、ある程度予想されています。とくに現代はあらゆる分野でサービスの向上が言われていますので、お客さまの見る目も厳しくなってきているのは事実です。

そのような状況で、お客さまから「これは!」と思っていただくにはお客さまの「期待値」を超えたサービスを提供すること、これがとても大切なのだそうです。

お客さまの何気ない一言を覚えていたりして、それを次お会いした時に話題にしてみる。

するとお客さまは「そんなことまで覚えていたの?」と驚きと、その中に「自分のためのサービス」という特別感を味わわれるかもしれません。

そのような「あなただけ」のオンリーワンなサービスがこれからは求められてくるのだそうです。

わたしもこのレポートをしっかり読み込んで、一層のサービス向上に努めたいと思います☆