アプリ開発のその後はどうなった??

シェアしていただけると幸せます☆

2017年に入って立てた目標のひとつ、「アプリ開発」

停滞しています。。。_| ̄|○

いやぁ~、なんていうか、感覚的にはわかってきたんですよぉ~、ホントに~!

でも、いざ作ろうと思うと、やっぱりよくわからない。。。むぅ。。

これってプログラミングの場数をどれだけ踏んでいるかってことなんじゃないだろうか?

というわけで、アプリ制作に入る前にまずはプログラミングの基礎から勉強をしなおすことに(つーかいまさらっ!?(;゚Д゚))。

これでも一応HTMLはびみょ~に理解しているのですが、CSSというやつがびみょ~に理解できていない。

そしてJavaScriptというやつもびみょ~に理解できているような、出来ていないような。。。

なんでこのあたりを勉強しようと思ったかといいますと、アプリ開発のプラットフォームをAndroid StudioからMonacaに変更しようと思ったわけでして。

だってAndroid Studioってなんか使い方がムズカシイし、MonacaだったらHTML5とCSSとJavaScript勉強してればアプリ作れるらしいのでとっつきやすいかなぁ~、なんて。

。。。まぁ、だんだんやけっぱちな感じになってきてるんですけど、いざ勉強しようと思ったら、あらま!いい本に出会えました↓
入門者のJavaScript (ブルーバックス)

「入門者の」というところがまさに自分向き!

正直、最初この本を手に取った時、じつはすぐに読もうと思いませんでした。「そうは言っても難しいんじゃないの~?」とか思っちゃいまして。

でも読んでみると、これはいい!

JavaScriptだけじゃなくて、HTMLとCSSについても「キホン」の「キ」の字から教えてくれるから、とってもわかりやすくて今の自分向きなんです!!

まずはこれをびっちり読み込んで、そこからMonacaのアプリ作りに取り掛かるぞ~☆