ダイナースさんのドタキャン予約買い取りサービスがおもしろい!

シェアしていただけると幸せます☆

最近のカードローン関連の新聞報道を2件ほどご紹介します↓

借り過ぎ注意のステッカーが小さすぎる件。。。こういうのって、何だかムナシイものを感じるのはわたしだけ??

ステッカーのサイズが小さいことも問題アリだと思いますけど、キャラクターを使った啓発っていうのもどうなんでしょうね?個人的には好きじゃありません(´・ω・`)

あくまでわたしの受けた印象ですけど、「最近どうもカードローン問題で銀行の印象がよくないから、とりあえずステッカー作ってみて『啓発活動していますよー』ってアピールしておくか」みたいな空気感を感じてしまいます。

もう一つは今日の朝刊から↓

朝日新聞朝刊より(平成29年8月25日付)

ちょうど昨日だったかな?の朝刊に出ていたのですが、最近レストランの予約を当日にドタキャンする人が多くなってきているそうです。

先に予約を押さえておいた分のキャンセル連絡を忘れていた、というケースが多いのだとか。最近ではスマホなどで手軽に予約が出来てしまうので、その弊害でしょうか。迷惑な行為ですね!(>_<)

そういったお店の悩みを少しでも解消しようという試みがこのダイナースさんの予約のドタキャン買い取りサービス

買い取るキャンセル予約は価格設定が高めのレストランからということですが、富裕層が多いというダイナースさんならではのサービスだなぁと感心しました。

不満のあるところ商機あり、ですね☆