10月17日の研修会でお伝えしたかったこと

シェアしていただけると幸せます☆

昨日は豊北町の滝部で研修会「お金のトラブルから身を守る!振り込め詐欺とヤミ金融の手口とその対策」の講師を務めさせていただきました。

会場の太陽館です。めちゃオシャレな公民館でビックリ!

ここ数年はちょこちょことセミナー講師のご依頼などを頂いていて大変ありがたいことなのですが、基本的にはわたくし本業は消費者金融会社の店長さんなので、人前でお話するのには慣れておりません。というよりビビりまくりです:;(∩´﹏`∩);:

こんな小心者のわたくしにご用意いただいた会場は……

特設ステージ出来てる!?

広っ!!ていうかなぜにステージ!?

ご担当者の方によると、ちょうどお祭りか何かのイベントが重なっていて、このようなセッティングになったとのこと。……ドキドキはんぱじゃないっす(;´・ω・)

緊張が高まるなか、「時間まではこちらで休んでくださいねー」とお通しいただいた控室が……

恐ろしいほどの広さを独占

広いお座敷の真ん中にポツネンと座って、、、って落ち着かね~っす!( ゚Д゚)

結果的に周囲をウロウロしながら待つことにしました(;^ω^)

太陽館の蔵書は個人的にヒットするものが多かったです。

こんな心理状態で迎えてしまった本番なので、シドロモドロなお話で分かりにくくなってしまったところもあったのではないかなぁ、、、と反省しています。ごめんなさい。。。<m(__)m>

ただ研修会のはじめにもお伝えしたことですが、消費者金融会社の店長であるわたしがこのようなテーマでお話をさせていただく理由は、ひとえに金融詐欺被害、とくにヤミ金融の撲滅にあります。

「借金」や「お金のトラブル」にはどうしてもマイナスイメージが強く、ご家族や友人など周囲の人に相談することが出来にくいものです。

(同様の理由から、わたしは家族や友人からの借金よりは銀行等からのお借り入れをお勧めしています)

ヤミ金融の被害が表面化してこない一番の原因がまさにここにあります。

ヤミ金融と接触したことでどれほど心身に負担を抱えることになるか、これまで多くの相談を受けてきたわたしにはよく分かります。そしてそのような方は皆さんお一人で悩まれていました

相談したくても出来ず、悩みを誰にも打ち明けることができないことは本当に苦痛だと思います。

だからこそ一人でも多くの方に正しい金融知識(ファイナンシャル・リテラシーと言います)を持っていただき、ヤミ金融との接触を断っていただきたいと思いますし、また何かあった時でも迷わず相談できる環境があるという安心感をお伝えしていきたいと思います。

昨日はそういうことをお話したかったのですが、きちんと伝わりましたでしょうか?(;´・ω・) もし昨日ご参加いただいた方がこのブログを読んでいただけていればよいのですが。。。

今回の講師経験の評価できる点、反省すべき点を自分できちんと振り返り、もしまた今後同様のご依頼を頂けたときにしっかり活かせるように今から準備をしておきたいと思います!

研修会にご参加頂きました豊北町の民生児童委員の皆さま、ご清聴ありがとうございます☆

*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*

☆融資のお申込みやお金のお悩みなど、お気軽にご相談を☆

<キャッシング・消費者金融の日本ファイナンス>

お申込み専用フリーコール:0120-995-338(通話無料)

ホームページ:http://nihon-finance.com/

メールアドレス:contact@nihon-finance.com

*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*