【初めてご訪問いただいた皆様へ】

当社のブログにご訪問いただき、本当にありがとうございます。

ブログをご覧いただく前に、少しだけ、当社のことを紹介するお時間をいただければと思います。

当社は地元・山口県から全国に向けて営業を行っている、規模の決して大きくはない金融会社でございます。
他社様のように、ATMを利用したカードキャッシングのようなサービスも残念ながらございません。

業界の中では比較的小さな会社ではございますが、それでも当社には、お客様へ胸を張って言うことの出来る、会社として大切にしている思いがございます。

それは、仕事にもお客様にも「真面目に、誠実な姿勢で」ということです。

貸金業界においては、過去に何度となく発生した不祥事などによって
「利用してはいけないもの」「悪い存在」「中の見えない不透明な業界」
というイメージが、残念ながら定着してしまいました。
実際、正規の貸金業者と違法な金融業者との違いがわからない、という方も少なくありません。

又、貸金業法やその他の関連する法律が改正され、貸金業者はそれまでの業務内容を抜本的に見直さざるを得ない状況になり、特に当社のような小規模な業者にとって、法の求める水準まで業務内容を適合させていくことは非常に困難を伴うものでした。

このような現状の中、当社としてどのように営業していくべきなのだろうか?

社内での議論を重ね、導き出された答えは、
『仕事にも、お客様にも真面目に、誠実に、向き合っていく』
というものでした。

「例えどれだけ厳しい状況であったとしても、必ず法令を順守し、仕事にも、お客様にも真面目に向き合っていく」

「ご契約の内容やお客様からのご質問にも心底ご納得いただけるまで最後まで誠実に説明していく」

「貸金業であると同時にサービス業であるという自覚を持つ」

これらの事こそが当社がもっとも大切にしていて、決してどこにも負けない強みだと思っております。

実際にその方針に基づき、様々な試みもスタートさせております。

“ご融資以外の業務内容も、「お客様へのサービス」という目線から見つめ直し、ご来店いただいたお客様にくつろいだ雰囲気でお話いただけるよう、コーヒーなどの提供を開始”

“借金のことやクレジット・ローンのことをご理解いただけるよう、雑誌へのコラム連載や、当社オリジナルのテレビ番組の制作・放送”

“当社での日々の雰囲気を少しでも知っていただけるよう、フェイスブックなどのSNSで情報発信”

“イベントへの出店やFP(ファイナンシャル・プランナー)として、セミナー講師などの講演活動”

“お客様からのご要望にお応えできるよう、「お客様満足度アンケート」の導入”

勿論、このような活動だけで、貸金業界のイメージがすぐに変えられるものとは考えておりませんが、少しずつでも、貸金業界の事を知っていただくきっかけになれば、これほど嬉しいことはありません。

長文になりましたが、最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

日本ファイナンス社員一同

ローンやキャッシングは消費者金融の日本ファイナンス
トップへ戻る