貸金業法に基づくおまとめローンについて

日本ファイナンスでは貸金業法に基づくおまとめローン(段階的な返済のための借換え)を行っております。おまとめローンのお申し込みご希望の場合は下記の点についてあらかじめご同意いただく必要がございます。

  1. 対象となるお借入れは貸金業者からのキャッシング利用部分のみ
    (銀行のフリーローンやクレジットカードのショッピング利用部分、あるいは家族や友人間での借金などは審査対象外となります)
  2. おまとめローンと使途自由のフリーローンを一緒に申込みは出来ません
    (おまとめローンを利用する場合、手元に融資金額は残りません)
  3. おまとめローンで融資できる金額は残元金のみ
    (他社を完済する際に発生している利息や振込手数料等の負担金はご自身で用意頂きます)
  4. おまとめローンは他社への完済が可能な日に実行
    (上記3の負担金が用意できない場合は契約書類が揃っていても融資実行は出来ません)

以上の点についてご承諾いただいた上でお申込みをご希望の際は、ご使用目的におまとめローン希望を明記の上、下記についてあらかじめご申告をお願い致します。

  • 業者名
  • 年利(%)
  • 分割金
  • 残元金(※総残高ではありませんので、業者に直接ご確認いただく必要がございます)
  • おまとめローンを希望する理由
  • おまとめローン後の毎月の返済希望額

※おまとめローンでの借換えの対象となる債権の金利が利息制限法の上限を上回っていた場合、旧貸金業法第43条 (みなし弁済) が適用される場合を除いて、上回っている部分の支払利息が元金に充当、または返還されるケースがあります。詳しくは、お近くの消費生活センター等にご相談ください

ローンやキャッシングは消費者金融の日本ファイナンス
トップへ戻る